エルゴもチャイルドシートも実質2,000円!ふるさと納税で貰える【ベビー用品】返礼品まとめ

節約

お得に出産準備をする得ワザ【ふるさと納税】

近年、すごい人気を見せる「ふるさと納税」

現在住民票をおく地域以外なら全国どこの自治体へでも寄付ができ、そのお礼として様々な返礼品を貰うことができます。

ふるさと納税の返礼品というと、普段なら買えないようなちょっと高級なお肉だったり、産地ならではの新鮮で美味しい魚介類、お米、フルーツなどの生鮮食品系がとっても人気ですよね。

でも実は、返礼品の種類は多種多様で、中にはベビー用品を返礼品として送ってくれる自治体もあるんです!

なにかと費用がかさむ出産準備も、返礼品を上手に使いこなすことで“賢くお得に”することが可能なんです!

ふるさと納税の実質負担は2,000円

ふるさと納税の仕組みを簡単に説明すると、

【寄付金額の2,000円を超える分が控除対象となり、住民税や所得税が戻ってくる】

というものです。

つまり、上限金額までならいくら寄付しても実質負担は2,000円のままで、残りの寄付金額については控除を受けることが可能になります。

しかも、控除を受けるだけでなく、返礼品を貰うこともできるので、そのお得さが人気の秘密となっているんですね。

ふるさと納税の上限額は???

ふるさと納税の寄付上限額は、家族構成や所得によって変わります。

例えば、

  • 共働きで寄付者の年収が400万円:43,000円
  • 専業主婦で夫(寄付者)の年収400万円:33,000円

 

となります。

ただし、これはあくまでも一例で、寄付上限はケースバイケースなので、詳しいシミュレーションはふるさと納税専門サイト「さとふる」をご覧ください。

簡単なシミュレーションから、詳細なシミュレーションまでを簡単に行うことができます。

ふるさと納税でお得に出産準備!【ベビー用品】の返礼品まとめ

では、そんなふるさと納税で貰えるベビー用品の返礼品をまとめてみました。

オムツ

消耗品で、いくらあっても困らない!子育ての必須アイテムでもある紙オムツ。

1パック1,000〜1,500円する紙オムツのコストに悩んでいるという人も少なくありません。

そんな紙オムツも、返礼品として貰うことができるんです!

福島県棚倉町では、ムーニーのオムツ(3パックセット)や、おしりふきが返礼品として用意されています。

また、静岡県富士宮市や、大阪府泉佐野市では、グーン(3パックセット)が返礼品になっています。

各自治体とも、オムツのサイズはSサイズ〜パンツタイプまで幅広く揃っているので、子育て中にはぜひチェックしておきたい返礼品です。

ベビー布団セット

出産準備の中で、チャイルドシート、抱っこ紐、ベビーカーに匹敵する高コスト品といえば、ベビー用の布団です。

そんなベビー布団6点セットを返礼品にしているのが、大阪府忠岡町。

色もピンクとオレンジから選べます。

赤ちゃんが使うものだから、できれば国産の布団を選びたいという人は多いはずです。

それが実質2,000円で手に入ったら、嬉しすぎますね。

おやすみたまご

授乳用ベッドやお昼寝布団として使う「おやすみたまご」

生まれたての赤ちゃんの背中の丸み“Cカーブ”を守ってくれるアイテムとして大人気です。

このコロンとしたフォルムが写真映えすること間違いなしですね!

エルゴ

抱っこ紐の王道とも言える「エルゴベビー」もなんと、返礼品になっているんです!

ミキハウスとコラボしたデザインで、色はグレーとネイビー系から選べます。

寄付金額は70,000円と少々お高めですが、通常30,000円前後するエルゴを返礼品で貰えるのはお得すぎます!

スリング

布製で、簡易的な抱っこ紐として人気のスリング。

高いデザイン性や、柔らかい素材で赤ちゃんが苦しくなさそうという理由で愛用する人も多いです。

そんなスリングは静岡県静岡市の返礼品に。

スリングの中でも大人気の北極しろくま堂の「キュットミー!」がもらえます。

おもちゃ

ふるさと納税の返礼品には、おもちゃも数多く揃っています。

中でも、優しい肌触りと天然素材で魅力的だけど、意外と高価な木製のおもちゃは狙い目ですよ!

 
知育玩具も種類豊富です。返礼品なら、おもちゃも惜しげも無く買い与えられますね。

湯上りタオル

クマの耳が可愛い湯上りタオルは、ピンク系とブルー系の2色から選べます。

おくるみとして使っても可愛いですね。

着物&はかま風ベビー服

記念撮影にぴったりなのが、着物&袴風のベビー服です。

ワンタッチで着せられる簡易タイプなので、よく動く赤ちゃんにも着せやすいですね。

デザインは、男の子用の青系と、女の子用の赤系が用意されています。

離乳食用だし

離乳食を作るときに役立つのがお出汁。

ただ、毎回家で出汁をとるのは大変だし、かといって市販のものは塩分が入っているものが多いので、離乳食用に使えるものが少なくて困っている人は多いと思います。

そんな人にぴったりなのが、離乳食用のだしセット。 

ミックスだしタイプや、低月齢から使える昆布だし、カツオだしがセットになったものなど、種類豊富に用意されています。

チャイルドシート

新生児用品の中でも必須であり、かつ高価なチャイルドシートですが、愛知県犬山市ではJoieの新生児対応チャイルドシートが寄付金額40,000円〜用意されていたり…

福岡県行橋市では、寄付金額305,000円(!)でコンビのチャイルドシートがもらえたりします。

ベビーカー

同じく、高価なお買い物となるベビーカーも返礼品に! 

愛知県犬山市ではJoieのベビーカーが寄付金額40,000円から貰え、

福岡県行橋市ではアップリカのベビーカーが寄付金額135,000円で貰えます。

寄付金額に余裕のある方は、ぜひこういった大物返礼品も検討してみてください。

ベビーベッド

購入すると結構いい値段しちゃうベビーベッドも、返礼品で貰う方法が賢いです。

安全性が大切なベビーベッドは、やはり国産商品を選びたいですもんね。

祖父母や両親におねだりしてみても!

10,000円〜と気軽に寄付できる商品もあれば、中には50,000円オーバーの寄付を要するものまで様々ですが、ベビー用品だけでもこれだけの返礼品が揃っているのは嬉しいですね。

また、ふるさと納税は寄付者と返礼品の送付先を別にすることもできるので、祖父母や両親におねだりしてみるのもいいかもしれません。

ふるさと納税なら、プレゼントする方も控除が受けられてお得ですし、プレゼントを貰う側も気を使いすぎなくて良いなど、メリットがたくさんですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました